プライベートフォトセミナー【沖縄本島北部開催】

この記事は6分で読めます


 

ダイビングの「記録」から

こころ揺さぶる「作品」へ

 

~プロからマンツーマンで水中写真が学べる唯一のセミナー~

 

フォトコンテスト会場でみんなに注目されるような…

大切な人をほっこり笑顔にしてあげられるような…

 

そんな作品がたった2日で撮れるようになったら、

人生がもっと楽しくなると思いませんか?

 

 

 

「自分にはセンスがないんだろうな」

 

5年前、僕はそう思っていました。

 

人の心に彩りを添えられるような

「作品」を撮ることを、諦めていました。

 

 

今思えば、当時はダイビングへの情熱も失いかけていたと思います。

 

あのまま水中写真もダイビングもやめてしまっていたら、

今とは全く違った人生を歩んでいたことでしょう。

 

 

振り返ってみると、

僕がなかなか思うような作品を撮れなかった理由は、

 

「水中写真の専門家が身近にいなかったから」

 

という事に尽きると思います。

 

 

自分なりにネットや雑誌で情報収集したり、

お世話になっていたインストラクターに

アドバイスを求めたりしていましたが、

 

結局自分に何が足りていないのかわかりませんでした。

 

 

当時は撮影機材も、

ダイビング器材量販店スタッフに

勧められるがまま購入していたので、

 

「長い目で見て今ホントに必要なもの」

 

が何なのかもわからないまま購入して、

不要な出費がかさんでしまっていたのも苦い思い出です。

 

 

結果的に僕は

運よくプロの水中写真家とマンツーマンで

ダイビングをする機会を得て、

 

それがきっかけで

自分の撮る水中写真がガラッと変わりました。

 

あの時、

自分の「クセ」や撮影の「コツ」を

教えてもらっていなかったら、

 

フォトコンテストで入賞することもなかったでしょうし、

水中写真家として活動することもなかったと思います。

 

今でも彼には事あるごとに相談をしていますし、

彼との出会いに心から感謝しています。

 

 

ただ、プロの水中写真家から

直接アドバイスを受けるチャンスは、

 

その辺にコロコロ

転がっているものではありません。

 

多くの方が、これまでそんな可能性すら

考えたことが無かったと思います。

 

 

 

なので、僕はこれまで、

 

当時の僕のように行き詰まっている人が、

ただの「記録写真」ではなく「作品」

を撮れるようになるきっかけを作れたら良いな

 

という思いから、

 

直接ご連絡を下さった方には、

沖縄で一緒にダイビングをしながら

個別の撮影指導をさせていただいていました。

 

 

僕自身手探りで、

でも全力でサポートをさせていただくうちに

 

「フォトセミナーとして開催したら、

喜ぶ人が沢山いると思いますよ!」

 

という嬉しいお言葉をいただくことが多くなり、

この度広く案内をさせていただくことになった次第です。

 

以下がセミナーの詳細になります!

 

 

プロの水中写真家が、

あなた一人のために全力で撮影指導する

唯一無二のセミナーです。

 

ひとつひとつ課題を明確にし、

楽しく撮影しながらクリアしていくので、

どなたでも無理なく成長できます。

 

基本のセミナー日程の2日間が終わった頃には、

作品と呼べる写真が何枚も残っているはずです。

 

 

「作品」と聞くと、

何か派手で壮大なものを想像されるかもしれませんが、

 

このセミナーを通して目指すのは、

日常を丁寧に切り取った作品づくりです。

 

 

「日常を作品に」というのは僕自身が

大切にしているテーマでもあるのですが、

 

もちろんそういった作品で

人の心に彩りを添えることもできますし、

フォトコンテストに入賞することも可能です。

 

 

しかも、

 

「日常を作品として仕上げられる」

 

ということは、

 

「これから先どこでも作品が生み出せる」

 

ということにつながります。

 

 

そんな状態になったら、

ダイビングがもっと楽しくなると思いませんか?

 

それでは、具体的なセミナーの流れを紹介しますね。

 

 

メールにて、

現在どんな撮影機材を使っていて

どんな水中写真を撮りたいのか、

相談させていただきます。

 

これまで撮影した水中写真を

5枚選んで送っていただきます。

それらの写真から、撮影の癖や課題、

大事にしている世界観を見つけます。

 

実際にダイビングをする前に、

見つかった癖や課題に合わせて、

陸上で対面講義を実施します。 

 

沖縄本島北部でダイビングをします。

ライティングの調整や構図の作り方など、

細かい部分まで水中でアドバイスさせていただきますが、

基本は楽しくのんびりです。

 

ダイビング後は撮影した写真を見ながら、

良くなった点や新たに見つかった課題、

今後のステップアップの方向性についてお話しします。

 

 

いわゆる「ファンダイビング」

ではなく貸し切りのフォトセミナーですので、

時間も他のゲストも気にせず、

心ゆくまで水中撮影に没頭していただけます。

 

ちなみに、これまでご参加いただいた方々は、

以下のような思いを胸に沖縄までお越し下さいました。

 

 

・いつもデジカメの水中モードを使って撮っているけど、

どの写真も全体的に青っぽくてぼんやりしている…

難しい事は置いといて、もっとクリアで綺麗な写真が撮りたい!

 

・これまでミラーレス一眼で水中写真を撮っていたけど、

どの設定をいじると何が変わるの実は全く分からない…

設定のポイントを教わって思い通りの写真を撮れるようになりたい!

 

・一眼を買ったはいいけど、

何故かプロが撮る水中写真とは全然違う…

一眼らしい大迫力で幻想的な写真が撮りたい!

 

 

水中写真経験も使っているカメラも皆さんバラバラで、

色々なステップ・レベルの方にご参加いただきましたが、

 

これまで自分には撮れないと思っていたような作品が撮れた!

 

という成果は、

最低限持ち帰っていただけました。

 

参加者の方からコメントもいただいておりますので、

よろしければご覧下さいね。

 

(参照:プライベートフォトセミナー参加者の声)

 

 

2日かけると確実に成果が出るなという印象でしたので、

基本プランは2日間4ダイブの設定とさせていただきました。

 

でももちろん、

プライベートツアーですので日程次第でアレンジ可能です。

 

これまで、

2泊3日で中1日だけ潜られた方

もいらっしゃいますし、

 

2泊3日だけど到着日の午後から2ダイブされた方

もいらっしゃいます。

 

もちろん1日3本も可能です。

 

色々な環境で撮影して欲しいなという思いから、

基本プランでは

 

・ビーチダイビング×1日(2本)

・ボートダイビング×1日(2本)

 

とさせていただいておりますが、

これもご希望によって変更可能です。

 

 

できるだけ、

状況の違う皆さんのご期待に応えたいので、

あえて細かい事は決めていません。

 

一人ひとりの方と一緒に

プランを作っていくイメージです。

 

参加者の方と同じ目線で

「どうすれば無理なく次のステップに行けるのか?」

を一緒に考えていければいいなと思っています。

 

 

ここで、

セミナーに参加すると実際どんなメリットがあるのか?

について、簡単にまとめておきますね。

 

 

おそらく、

普通のファンダイビングに

参加し続けるだけでは得られないもの

ばかりだと思います。

 

 

 

基本プランの料金は¥68,000とさせていただきました。

料金に含まれるものは、以下の通りとなります。

 

事前相談

②水中写真講評&フィードバック資料のお渡し

③2日間4本のダイビングフィー&撮影指導

④ダイビング器材フルレンタル

⑤沖縄本島北部地域内の送迎

⑥ニコン COOLPIX AW130 レンタル&使い方レッスン

⑦オリンパス ミラーレス一眼 レンタル&使い方レッスン

⑧ニコン 一眼レフ レンタル&使い方レッスン

⑨各種保険料

 

※2ボート→2ビーチに変更:-6000円

※2ビーチ→2ボートに変更:+6000円

※追加 1ビーチ:+5000円 1ボート:+8000円

※セミナー追加1日(2ビーチ含む):+25,000円

 

それでは、以下のフォームよりお申込みを受け付けますね。

 

週末やGW・夏休み等の連休は

ご予約が埋まりやすくなっております。

日程が決まっていなくても

ご興味があれば早めにお問い合わせ下さい。

 

おそらく初めてのフォトセミナーで

わからないことも多いと思いますので、

些細な相談でもお気軽にご連絡いただければ嬉しいです!

 

 

お問い合わせ・ご予約はこちらのフォームからお願いします。

 

 

追伸:

どのような形にするかは未定ですが、

ツアー中にお撮りいただいた写真を応募できる

フォトコンテストも開催したいなと思っています。

詳細が決まりましたら、あらためてご案内しますね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 ; 上出 俊作 (水中写真家)

沖縄本島を拠点に活動している水中写真家です。

これまで、写真集の出版や写真展の開催などを通して、海の魅力を伝えるべく水中写真家として活動してきました。

撮影スタイルという程でもないですが「日常を切り取る」という事が僕にとっての大事なテーマです。

珍しい生き物を追いかけ回したりせず、水中の生き物たちとかくれんぼやにらめっこをして遊びながら、のんびりと撮影しています。

「水中写真を通して共に成長し合える仲間と出会い、一緒に豊かな人生を歩んで行きたい。」

そんな思いから生まれたのが、このブログです。

自分と真剣に向き合う事の大切さを教えてくれた水中写真に、日々感謝しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かったと思って頂けたようでしたら、応援クリックをいただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

免責事項

本サイトの情報は、水中写真撮影の参考としてダイビングや水中写真に関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。