2020年奄美大島ホエールスイムツアー~参加者募集のお知らせ~

この記事は3分で読めます

Pocket

 

こんにちは、上出です。

 

以前簡単に告知させていただきましたが、来年2020年もホエールスイムツアーを開催させていただきます。

ツアー開催場所は奄美大島、宿泊や出港の拠点とするのは南部の瀬戸内町(古仁屋港・油井港)です。

 

ツアーの内容に関しては、今年までの開催概要と基本的には同じですので、今日はさらっといきますね。

 

これまでのホエールスイムツアーに関する記事は

カテゴリー:クジラ

にまとめましたの、良かったら見てみてください。

 

 

 

早速ですが、以下が来年のツアー日程となります↓

 

【2020年 ツアー開催日程】(11/11更新)

①1/31(金)~2/3(月) 満席(キャンセル待ち可能)

②2/3(月)~2/6(木)  残席2

③2/14(金)~2/17(月) 満席(キャンセル待ち可能)

④2/17(月)~2/20(木) 満席(キャンセル待ち可能)

 

奄美大島のホエールスイムは一度参加すればザトウクジラの水中写真がバシッと撮れるというものでもないので、できれば何年か続けて来て欲しいなという思いがあります。

そういう意味で、ツアーに参加してくださった方には、次年度のツアーのご予約も優先的に取れるようにご案内しています。

 

なので、すでに残席が少なめで申し訳ないのですが、まだちょこっと空きはありますので、ご興味のある方は一番下のフォームからお早めにお問い合わせください。

 

以下、例年通りですが、ツアーの簡単なご案内と注意事項です。

お問い合わせいただいた方には、料金等含めた詳細のご案内を送らせていただきます。

 

 

■スケジュール

初日  奄美空港集合→宿まで送迎

2日目 終日ホエールスイム

3日目 終日ホエールスイム

最終日 早朝からお昼頃までホエールスイム→空港まで送迎

 

・奄美空港集合・解散になります。奄美空港~ご自宅の交通はご自身で手配をお願いします。

・奄美クジライルカ協会の規定に則り、定員は6名、スクーバダイビングあるいはフリーダイビングのCカードを保持していることを参加条件とします。

・クジラは野生の生き物ですので、見つけられないことや一緒に泳げないこともあります。その場合の返金等はありませんのでご了承ください。

・クジラを探して波のある海域まで出ることもあります。シュノーケリング・スキンダイビングに慣れていない方にとっては、厳しい環境に感じる場合もあります。

・5時間~7時間ほど船上にいることになります。乗り物酔いしやすい方は酔い止めを服用するなど、各自対策をしていただければと思います。

 

 

■ボート・宿

 

2020年もアクアダイブコホロさんの船をチャーターさせていただきました。

何度も書いていますが、僕のツアーが毎回なんとか成功裏に終われているのは、船長である太田さんと、コホロのスタッフさんの力によるところが大きいです。

僕のツアーとは日程等が合わなくても、アクアダイブコホロさんのHPから直接ホエールスイムのお申し込みもできますので、ツアーには参加できないけどクジラと泳いでみたいという方は是非一度問い合わせてみてください。

 

宿も例年同様よーりよーりさんにお願いしています。

貸切で利用させていただきますが、全部で3部屋のこじんまりとした民宿になりますので、同性相部屋になる点はご了承の上お申し込みください。

よーりよーりさん、本当に食事が美味しくて、居心地もよくて、ずっといたくなる宿です。

 

 

 

気づけばあと3か月ほどで、ザトウクジラが奄美・沖縄の海にやってきます。

今から楽しみですね。いやー、ほんとに楽しみです。

 

来年は船の上からもっとクジラを見つけられるように、度数をMAXまで引き上げた眼鏡を作りました。

 

5㎞先のブローも見逃さないぜ!

 

という気概はありますが、まあ、あんまり期待しないでください。笑

 

 

優しい気持ちでクジラを待てる方。

奄美の自然を受け入れて丸ごと楽しめる方。

そんな方々と来年も感動を共有できればと思っています!

 

今日もここまで読んでくださりありがとうございました。

以下のフォームからお気軽にご連絡ください↓

 

お電話番号
 

チェックを入れてから送信してください

 

 

p.s.

 

以前こちらでご案内した通り、現在神奈川県川崎市で写真展を開催中です。

9/7には、写真展のオープニングパーティーを開催させていただきました。

 

細かいことは書きませんが、たくさんの方の優しさに触れて、この仕事を始めて本当に良かったと思えました。

お越しいただいた皆さん、盛り上げてくれた皆さん、どうもありがとうございました!

 

 

オープニングパーティーの後は、御蔵島ツアーに行ってきました。

昨年までお世話になっていた宿が休業してしまい、宿の確保が未確定だったので一般募集ができず、今年はリピーターの方のみでの開催となりました。

 

御蔵島ツアーはダイビングもスノーケリングもほぼしたことがないという方もけっこう来てくださいます。

去年お会いした時にはスノーケリング初心者だった方が、今年再会してみると本格的にフリーダイビングを始めていたりして、しかも「上出さんのおかげで…」なんて言ってくれて、本当に涙が出そうでした。

続けることって大事ですね。来年はちゃんとツアーを組めるように頑張ります。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

陽だまりスタジオ 代表 上出俊作 (水中写真家)

沖縄本島を拠点に活動している水中写真家です。

これまで、写真集の出版や写真展の開催などを通して、海の魅力を伝えるべく水中写真家として活動してきました。

撮影スタイルという程でもないですが「日常を切り取る」という事が僕にとっての大事なテーマです。

珍しい生き物を追いかけ回したりせず、水中の生き物たちとかくれんぼやにらめっこをして遊びながら、のんびりと撮影しています。

「水中写真を通して共に成長し合える仲間と出会い、一緒に豊かな人生を歩んで行きたい。」

そんな思いから生まれたのが、このブログです。

自分と真剣に向き合う事の大切さを教えてくれた水中写真に、日々感謝しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

資格・所属

PADI Instructor (OWSI #827547)
PADI Digital Underwater Photographer Instructor
PADI Enriched Air Specialty Instructor
潜水士
海をつくる会(所属)

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かったと思って頂けたようでしたら、応援クリックをいただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

免責事項

本サイトの情報は、水中写真撮影の参考としてダイビングや水中写真に関する情報提供を目的としています。

本サイトの情報について正確性や完全性を保証するものではありません。

本サイトの利用によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。